モカニズム+

趣味全開でゲーム、音楽、映画などのレビュー、旅行やライブレポを書いていきます

MENU

Q posketのpetit vol.3開封!躍動感あふれるベルとおすましムーラン!

こんばんは。白乃もかこです。

今回は恒例のQ posketのディズニープリンセスシリーズ!

先週よりプチバージョンのvol.3が登場したのでゲットしてきました。

Q posket Disney characters petit vol.3

プチバージョンのバージョン3は、ベル、ラプンツェル、ムーランの3体。
このうちラプンツェルはバージョン1色違い、、、ということで、
今回は金銭的な余裕もそれほどないため、ゲットは控えました。

f:id:shiro_mokako:20170719013425j:plain

側面にはシリーズのラインナップが印刷されてますが、ラプンツェルはこんな感じでピンク色のドレスの色違いでした。


f:id:shiro_mokako:20170719013641j:plain

 普通サイズのディズニーQ posketみたいなパステルカラー色違いはテーマ性もあるし良いんだけれど、こういう服の色違いみたいなマイナーチェンジはいまいち集める気になれないんですよね、、、
あとちゃんと正規の色がほしい。  

f:id:shiro_mokako:20170719013829j:plain

オープンするとこんな感じ!
今回のvol.3で気になるのが、うしろ。
f:id:shiro_mokako:20170719014004j:plain

どっちも透明な支えがついてるんですが、
これ、いる???

なくても結構安定しているんですが…
それよりvol.2のシンデレラがめちゃくちゃ前屈みに傾くのでそっちをなんとかしてほしかった笑

とりあえず撮影中は邪魔なのでとります。

ベル

f:id:shiro_mokako:20170719014159j:plain
ベルを一周ぐるーり!

まるで踊っているかのような、振り向きざまの髪の揺れ方、躍動感!
映画のワンシーンみたいでとっても素敵!

今までのプチシリーズの造形の中では一番好き!

f:id:shiro_mokako:20170719014744j:plain

以前登場した通常サイズのQ posketフィギュアと並べてみると、大きさだけでなく雰囲気もかなり違っていることが一目瞭然。

通常サイズの方は上品に困った顔ですましているような、静的な造形となっていますが、
プチサイズの方は上品さは残しつつも生き生きしていて動的です。

ムーラン

f:id:shiro_mokako:20170719014252j:plain

ちょっと困ったような表情で頬に手を当てるムーラン
元のムーランのイメージとはだいぶ違った印象の顔立ちですが可愛いらしいです。
つり目の印象的なキャラクターであるため、まん丸お目目の他のQ posketシリーズともちょっと違った顔立ちになっています。

これまでのシリーズのティアナやポカホンタスと同様に、普段あまりスポットがあたらないディズニープリンセスを発掘したような感じになっています。
ムーランの舞台は古代中国なので、服装も他のプリンセスとは違った印象ですね。

ていうかディズニーさん、日本のプリンセスのお話も作ってほしいなぁ。。。ディズニー版かぐや姫とか。とっても見てみたい!!

まとめ

Q posketシリーズはどのお店も以前は入荷が少なくすぐなくなっていまう印象だったんですが、
ここ最近は認知度人気度共に上昇したくさん入荷してくれるお店が増えてきました。

他のディズニーグッズにはないデザインとブライス人形のようなくりくりの目とふんわりほっぺがとても可愛らしく、
造形もプライズ景品としてはかなり良いと思います。

是非、ゲームセンターで見かけた際はゲットしてみて下さい。
大きいフィギュアよりも挑戦しやすいと思いますよ!


最後にこれまでのシリーズを並べてパシャリ。

f:id:shiro_mokako:20170719015024j:plain



また来月8月にはpetit vol.4が登場。キャラクターはオーロラ姫とアリエル(色違いver)と白雪姫です。
オーロラ姫って何故かディズニープリンセスの中では影が薄めでグッズが少ない印象なので楽しみ!

同じく8月には通常サイズのジャスミンの他、
ディズニーではありませんがルパン三世の峰不二子や、ユーリ!!!on ICEよりユーリが登場予定!こちらも楽しみです。

そして10月にはティンカーベルも出る予定みたいです!
前ブログで出ないかなぁと書いていたので、とっても嬉しい!絶対ゲットしますよー!!!
また、10月には初のディズニーヴィランズのpetitシリーズも登場予定で、マレフィセント、女王(白雪姫)、クルエラ・デ・ビル(101匹わんちゃん)がラインナップ。
正直ヴィランズで「可愛い」はあまり求めていなかったので、、、こちらはゲットするかは迷いどころ。


更に11月にはpetitシリーズとしてアリス、アリエル(人間ver)、エスメラルダ(ノートルダムの鐘)が登場予定。
人間の姿のアリエルはかなーりレアなのでこちらは是非ともゲットしたいところですね!


過去記事はこちら
www.mochanism.com
www.mochanism.com
www.mochanism.com

これぞリアル脱出ゲーム!『Escape from RED ROOM』の密室度の高さがヤバい

こんばんは、白乃もかこです。


1ヵ月ぶりの更新となってしまいましたが、今回は先日行ったずーっとずーっとやってみたかった脱出ゲーム、

『Escape from RED ROOM』について!書いていきたいと思います。

f:id:shiro_mokako:20170709223708j:plain


RED ROOM=赤い部屋、と聞いて10年以上前に流行ったFLASH動画を思い出したのはきっと私だけではないはず笑


いっつも脱出ゲームのタイトルって『〇〇〇〇からの脱出』ってなっているんですが、
この脱出ゲームに関してはタイトルが英語表記!!

そして中央には「This is "real" Real Escape Game.」と、「Real」が強調して書かれています。


というのも、本当に、本当にせまーい部屋に閉じ込められてしまうからなんです!

『Escape from RED ROOM』

realdgame.jp

ストーリー

あなたは突然ある部屋に閉じ込められる。
そこにはパズルや暗号はない。
ここにあるのは、謎めいた道具、統一された色で作られた壁、そして開かない扉。
もしあなたが言葉を一切話せないとしても、この謎は解き明かすことができる。
あなたは自らの手でこの部屋の扉を開け、ここから脱出しなくてはならない。
「本当にリアルな脱出ゲーム」がここにある。


そう、つまり通常のリアル脱出ゲームは謎を解いてキーワードを見つけ出していくパターンがとっても多いんですが、
今回は言語関係なし!日本語が全く分からない外国人の方でも参加できちゃうんです!

そして、他のルーム型のリアル脱出ゲームも「本当に閉じ込められる」タイプの脱出ゲームではあるんですが、
RED ROOMはその「閉じ込められ度」がとっても高い!

公演自体は2年前の2015年6月から開催しているのですが、
ルーム型なのに6人1チームで参加でき、(通常は10人1チームというパターンが多い)
プレイ時間も30分、料金も1人1800円(前売り)と脱出ゲームの中ではお手軽なことから、周りの友人でもやったことある人が多く、なかなか今まで行けてませんでした・・・

が、今回満を持して人を集めてみる決意がわいたので!プレイしてきましたー!!


アジトオブスクラップ浅草

このブログ内では初めて紹介するので、今回の開催場所、アジトオブスクラップ浅草について。

浅草駅で電車を降りて、アサヒビール本社のビルてっぺんで黄金に光り輝く例のアレを目指して橋を渡り、そこから斜めに伸びる道を進んでいくと青いレンガタイル?の建物にたどり着きます。徒歩5分くらい。

f:id:shiro_mokako:20170710000500j:plain

アジトオブスクラップ浅草の私的に好きなポイントは、そのあふれ出る下町感・・・!!!

写真では取り残されてしまったんですが、この建物のすぐ右にはトタン屋根のガレージっぽい場所があり、ロッカーと次の公演に参加する人たちのための待合い席となっています。

外で空調もないため大型扇風機がおいてあり、手作り感や下町感にめちゃくちゃグッときます。

渋谷や原宿、下北沢、横浜、東新宿といった都会のアジトもしくはヒミツキチとは全く違う魅力がありますよ!



ちなみに地元の人いわく、「突然できた怪しいことをやっているらしい施設」みたいな認識をされていたみたい(すぐ近くの骨董屋のおばちゃん談)

丁寧に説明して誤解を解いておすすめしておきました。是非町内会の仲間たちで参加してみてほしい。


余談なんですがアジトのすぐ向かい側に、更に怪しいお店がありました。

f:id:shiro_mokako:20170710000433j:plain
発明家ショップ トキメキ。

店頭に謎のマネキンが立ってます。
f:id:shiro_mokako:20170710000443j:plain
よく見ると電球が仕込まれてたので夜は光るっぽい。絶対に怖い。

お店にはなんかよく分からないけど面白そうなものがおいてあったり、フリーマーケットみたいになってたりと、かなり独特の雰囲気。

個人でボードゲームなんかも作っているらしく、ゲームマーケットにも出店している発明家さんだそうです。
お店の外にたくさんの貼り紙が貼ってあるんですが、読めば読むほどおもしろい。

アジトオブスクラップ浅草に行った際はこちらも一緒に寄ってみるのがおすすめ。


結果

6人集めて行ったはずが残念ながら1人来れなくなってしまい5人で挑戦したのですが、、、

無事、脱出成功しました!!!


正直最後ちょっと無理やり解いてしまった感じでもあったんですが、まぁ30分で脱出できたのでよしとしよう!

ちなみにこの公演は1回のみ、1人10分800円で延長できるというシステムが導入されてます。

30分での脱出成功率はそんなに高くなかったみたいなので達成感!!


そして、リアル脱出ゲームはこれまで15回ほど参加してますが、今までで1、2番目に面白かったです!!!

ネタバレにならない範囲内で感想を話すと、なんといっても密室具合がすごくてドキドキします!特に序盤は途方に暮れるレベル。

そして謎が解けたときの喜びやすっきり感が今までで一番すごかったです。
これは閉じ込められ度が高いからこそだと思いま

まとめ

今回の『ESCAPE from RED ROOM』は他のリアル脱出ゲームとは毛色が違いますが、是非ともいろんな人にプレイして頂きたい!
大人でも子供でも外国人でも、誰でも楽しめます。
必要なのは知識ではなくひらめきですから。

人におすすめするとしたら私なら一番にこの公演をおすすめします。手軽だし。
何よりこれぞ、脱出ゲーム!!!って感じなんです!


また、こういったタイプのリアル脱出ゲームは現在RED ROOMのみなので、是非とももっと増やしてほしい。BLUE ROOMとかにしてシリーズ化とかね!



アジトオブスクラップ浅草ではこの公演以外にも、夏にぴったりなお化け屋敷プロデューサーと共同制作した「ある都市伝説からの脱出」だったり、
謎は解かずにトラップをしかける「追跡者Xからの脱出」だったり、他のスクラップ施設とはちょっと違った公演を楽しめます!

realdgame.jp



他の脱出ゲームの記事についてはこちら

www.mochanism.com
www.mochanism.com
www.mochanism.com

Q posketのラプンツェルとプチシリーズの第二弾開封!髪型の造形が素晴らしすぎる

こんにちは、白乃もかこです。


毎回恒例となってきているQ posketのディズニープリンセスシリーズのご紹介。
今日は先週あたりよりお店に出ているラプンツェルとプチバージョンのvol.2シリーズです!


ラプンツェル

ディズニープリンセスシリーズのQ posketが発表されてからずーっと楽しみにしていたのがこちらのラプンツェル。
f:id:shiro_mokako:20170612235009j:plain
ラプンツェルはディズニープリンセスの中でも一番好きです。
彼女が出てくる『塔の上のラプンツェル』のお話はもちろんなのですが、彼女のプリンセスだけれどもおちゃめでいたずらっぽくてお転婆で好奇心旺盛な感じが大好き!
あと長い髪は女の子の憧れですよね。彼女ほど長いとさすがにめんどくさそうだけれども・・・
そして長い髪を編み込んでお花を挿したヘアスタイルがものすごく可愛いです。
ラプンツェルの影響か、結婚式で新婦さんがこのヘアスタイルにしていることが多い気もします!確かに憧れますよね。


そしてそのヘアスタイルで登場したのが今回のフィギュア。

前回ご紹介したラプンツェルのプチフィギュアは結っていないながーい髪のバージョンで、それもそれで魅力的でしたが。
www.mochanism.com


開封してみたのがこちら。



うーん、なんか今回はパステルバージョンは若干いまいちな気がする・・・
パステルバージョンはいつもふんわりとした色合いでファンシーさが増しているのですが、
パステル、というより少し濁った栗色の髪で若干暗く見えてしまいます。
もう少し明るい色味の方が良かったなぁ。

いつもパステルバージョンがお気に入りなんですが、ラプンツェルは通常カラーの方が可愛いです。私的には。

どちらも一周ぐるーっと見てみます!

まずは通常カラーから
f:id:shiro_mokako:20170612233401j:plain

続いてパステルカラー
f:id:shiro_mokako:20170612233422j:plain
どちらもちょっぴり角度を変えてみました。


両方とも、髪の毛はうっすらとパール加工が施されてほんのりキラキラしています!
魔法の髪、という感じが出てて素敵!
そして何より髪型の造形がとっても凝っています・・・!
単純な三つ編みではなく、更に細かい三つ編みが丁寧に編み込まれています。

大きな花飾りは立体的な造形になっているのですが、細かいお花もプリントされて華やかに飾られています。
あえて後ろ向きで飾りたいくらいの素晴らしいクオリティ・・・!!!

そしてスカートの動きや、三つ編みのなんだかちょっと勇ましい抱え込み方にラプンツェルのアクティブな雰囲気を感じます笑

プチシリーズのラプンツェルといっしょに並べてみました。
f:id:shiro_mokako:20170612233623j:plain
プチがとってもちっちゃく見える!!!

プチはかなりお転婆っぽい表情をしていましたが、今回のはプリンセスらしい表情があらわれていますね。
どっちのスタイルもラプンツェルらしさが出ていてかなりお気に入りです!!


これまでのシリーズを並べてみました!
f:id:shiro_mokako:20170612233641j:plain
うん、じわじわ増えています笑

当初発表されてたのはこの6体でしたが、今後『アラジン』のジャスミンや『ピーターパン』のティンカーベルも出るそうですよ!
ティンカーベルが出たら絶対可愛いと思っていたので今から楽しみです♪

Petit シリーズ vol.2

続いてプチシリーズ!
f:id:shiro_mokako:20170612235018j:plain

今回はアリエル、シンデレラ、そしてポカホンタス。

ポカホンタス、実は知らなかったんですが、ツムツムで新ツムとして出てましたね。
ムーランも出てましたが、こちらは次月あたりにプチバージョンのQ posketが登場。
ラプンツェルの新ツムも出てましたし、ツムツムの登場キャラクターの若干連動・・・?

開封してみます!
f:id:shiro_mokako:20170612235000j:plain

相変わらずの可愛いサイズ!一つ一つぐるーっと見てみたいと思います。

アリエル

f:id:shiro_mokako:20170612233413j:plain

うーん、ちっちゃくなっても可愛い!
海に漂って揺れているようなふわっとした長い髪も非常に良いですし、尾びれのくるんとした感じもセクシーかつキュート!
ウエストはかなり細いですが、人魚の体部分にボリュームがしっかりあるので大きい頭とのバランスもとれてます。

ちなみに以前出ていた通常サイズのアリエルと比べるとこんな感じ。
f:id:shiro_mokako:20170612233614j:plain

小さくなってもクオリティがしっかり保たれています。すごい。
どっちのポーズもアリエルらしさがでていて素敵ですね!

シンデレラ

f:id:shiro_mokako:20170612233427j:plain
12時の鐘の音を聞いて急ぎつつも振り返るような様子のシンデレラ。

ちなみに、これ、体を2本の細い足とドレスからちょっと出てる支柱と3本ほぼ一直線で支えているので、どうしても重い頭の方=手前側に傾いてしまい、うつむきがちに見えてしまいます笑
こちらもドレスのすそ部分がすごい凝っていて、綺麗な動きをみせています。

以前出ていた通常サイズのシンデレラと並べてみます。
f:id:shiro_mokako:20170612235025j:plain

どっちもすそ、持ち上げてますね!笑
通常サイズよりもプチサイズの方が急いでそうな感じが出ています。というより階段を駆け下りてそう。

ポカホンタス

f:id:shiro_mokako:20170612233408j:plain

調べて知ったのですが、インディアン族の娘だそうで、プリンセスというよりはヒロイン、という感じでしょうか。
可愛らしくもかっこいい出で立ちになっています!
他のQ posketよりも服にボリュームがないので小柄に見えますが、なびいている髪の毛が良いバランスを保っています。
足の指先まで、かなり細かく作られています。

おまけ

f:id:shiro_mokako:20170612233654j:plain

おまけですが、今回も、首ちょっぴり回せます!

ちょっぴり違った雰囲気を楽しめるので、気が向いたら首を回して飾りなおしてます笑

f:id:shiro_mokako:20170612233631j:plain
プチシリーズも順調に増加中!
今後もどんどんシリーズが増えていくので、そろそろQ posket用のディスプレイ棚が必要だなぁと考え始めました・・・

まとめ

今後のQ posketのプチシリーズは、
vol.3が7月に登場予定でキャラクターはベルとラプンツェル(色違いver)とムーラン。
vol.4が8月に登場予定でキャラクターはオーロラ姫とアリエル(色違いver)と白雪姫。

更に8月には通常サイズのジャスミンの他、
久しぶりにディズニー以外からもルパン三世の峰不二子や、ユーリ!!!on ICEよりユーリが登場予定!
なんと、シリーズ初めての男の子です。
正直ユーリは見たことなかったんですが、画像を見たところめちゃくちゃ良かったんでゲットしたいと思っています!

不二子ちゃんの方は・・・ワンピースのハンコックの時もそうでしたが、セクシーキャラ×Q posketは個人的にいまいちピンとこないので見送るかも・・・

www.mochanism.com
www.mochanism.com
www.mochanism.com

価格コムの激安ショップでお得にiPadを買ってみた

こんばんは、白乃もかこです。

 

6月は多くの企業でボーナスが出る月。

私の勤めている会社でも無事、ボーナスをいただけましたっ

 

例年夏休みの海外旅行の費用に充てて後は貯金って感じなのですが、今年はちょっと前から突然、猛烈にほしくなっていたものがあったので、この機に買っちゃいました。

 

それが、iPad

Apple iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 32GB ゴールド MPGT2J/A

 

 

iPadに決めるにあたっての迷い

きっかけはKindleの端末がプライム会員になると5000円以下の激安で買えちゃうことを知ってタブレット端末に急に興味を持ち始めたからなんですが、

どうせならパソコン代わりに使ってブログ書きたいなーとか、アップル端末使ってみたいなーとか、どうせ使うなら中途半端な格安Androidタブレットより安心して使えそうだなーとかいろいろ迷った結果、iPadになりました!

 

ちなみに6月6日のWWDCの発表でのiPad Proにもかなーりそそられたのですが、実際に買ってどのくらい使えるかわからないしお値段的にやっぱり厳しいので普通のiPadに。

 

しかし、Android端末に比べるとiPadは高い

3月に新しく出たモデルはだいぶ価格が抑えられているけど、同じサイズで後からでもSDカードで容量増やせるAndroid端末は安いものだと2万円以下。

一方iPadはSDカードスロットがないため32GBだと絶対後から容量足りなくなるし、そうすると128GB一択。

移動中はスマフォがあるしWi-Fiモデルで十分として、お値段税抜48,800円。税込にして52,704円

 

うん、他にもお金使う予定いろいろあるし無理ではないけど厳しい。。。

 

アップル製品は基本的に値下げはないので諦めるしか・・・と思っていたんですが、価格コムを見ると、なんとかなーり安い表示が…!?

 

価格.comの激安ショップ

f:id:shiro_mokako:20170611000757p:plain

 

税込価格で、44,900円…!?

実に8,000円近く安い価格で販売されています。

しかし販売店を見てみると…

f:id:shiro_mokako:20170611001057p:plain

な、、なんか聞いたことない店名ばっかだぞ…。。しかもカード使えないとこも多い。

ちなみにヨドバシやビックはほぼ定価通り。

 

 

こんなに安いなんて怪しすぎる!なんでこんな安く売れるんだ!

と思って調べてみたら、やっぱり正規のアップルから認定みたいなのを受けた販売店じゃなかったり、箱や本体にちょっと傷がついてしまったものを大手量販店から安く買って販売してるバッタ屋みたいな感じであるようです…

 

まぁアップル製品でこんなに安ければそりゃ裏がありますよね。

 

事実価格コムから見れる各ショップの悪いレビューをみてみると、配送の衝撃ではありえないくらい外箱が汚くなってたり潰れてたり、明らかに開封済みと思われるものが入っていたり、果てには新品だと思って買ったら以前の所有者のものと思われる書類とデータが残ったままだったり、ビックリするようなコメントがついていました、、、

 

こりゃだめだ危険すぎるやめよう、と思ったのですが、中ではレビューの評価が良いところも。

私が見たときは最安値だったFresh-Oneさん。

またこのショップを利用したいがここ半年は100%で、低評価レビューを探しても配送業者側の問題だったり、まぁたまにはしょうがないかな、と思える範囲内の内容。

 

これだけ評判良かったらまぁ信頼できるのでは、と思って、こちらで注文してみることに!

ちなみに私が注文した時の価格は46,448円。

スクショ撮った日のが安いですね。。。

最初から「アウトレット品を頼むんだ、その分安いんだ」という心構えでいれば、ちょっと残念なものが届いたとしても気持ちに余裕が生まれます。

 

注文、到着、開封、検品

お昼に注文して、銀行振込で払って、出荷されたのがその日の16時!早い!

届くまではめちゃくちゃ不安だったんですが、次の日会社から帰ってきたらすでに届いてました!即日発送翌日着。めちゃくちゃ早い。

届いたのがこちら。

f:id:shiro_mokako:20170611004742j:plain

HPにも明記してありましたがリサイクルダンボールで送られてきます。

地道なコスト削減を感じます。

というかどんな梱包で送るかHPに画像付きで明記してありかなり親切です。

f:id:shiro_mokako:20170610182053j:plain

箱を開けるとプチプチでくるまれた商品の外箱と緩衝材としての紙が入ってます。HPに明記されてたとおり。

 

f:id:shiro_mokako:20170611005525j:plain

 プチプチを開けて商品のチェック。

外箱の周りは薄めのビニールで密封されてあります。

よく見ると、ビニールに写真ではわからないレベルで細かいキズが・・・

さらに、一箇所ビニールがちょっぴり破けて外箱の自体が露出してました。

 

しかーし、こんなビニールどうせびりびりに破かないと開封できないし、このビニールがあることで未開封とほぼ確信が持てるので逆に安心。

てか神経質な人じゃないと多分気づかないレベル。

確かに大手量販店で売るには若干問題があるといえばそうかもなので、アウトレットというのは正しいのかも。

でも私的には全然問題なし!

 

本体も取り出して見ましたが普通に新品。綺麗。

最初から充電かなりされた状態でしたし、動作も全く問題なし!

 

安く手に入れることができたし大満足です!

 

まとめ

今回実際に価格コムの激安ショップで注文しましたが、不安だったものの結果大満足でした。

 

ただ買う前に、

1、安いにはそれなりの理由がある(おそらくアウトレットとか)ので割り切ること

2、検討しているショップのレビューをしっかり確認すること(特に低評価)

3、価格変動を確認すること(2、3分毎に1円単位で変動してる)

を心得てくことが重要だなと思いました。

 

価格は値段が下がってくのを見てるうちに評判のいいショップのは売り切れてしまったり、結果怪しいお店しか残らなかったりしてしまうので、「この金額を下回ったらぽちる!」というのを決めておいた方がいいです。

 

ただ、こうは書いていますが、あくまで自己責任で購入しましょう。トラブルがあった時の対応が不安な人や神経質な人はそもそも通販サイトは使わず店頭で買うことをおすすめします。

私と同じように価格コムの激安ショップで買うことに少し不安を覚えてる人の参考になれば良いなぁと思います。

が、万が一何かあったとしても、私は何も保障できないので自己責任でお願いしますね、、、

 

 

ちなみにこの記事、全部iPadで書きました!かなり日常生活が捗るので、もう少し使ってみたら私流の使い方とかとかまた記事にしたいなとおもいます。

 

TDSの新アトラクション『ニモ&フレンズ・シーライダー』に乗ったけどどう考えても『ストームライダー』のが良かった

こんばんは、白乃もかこです。

先日2年ぶりくらいにディズニーシーに行ってきました!

混んでる日には行きたくない、、、ということで平日に行ったつもりだったんですが、どうやら運動会の振替休日だった学校なども多かったらしく、主に子供で激混みでした、、、通常の休日よりもちょっとすいてる、というようなレベル感。


そして5月12日にオープンしたファインディングニモのアトラクションにも乗ってきましたよー!

ニモ&フレンズ シーライダー

f:id:shiro_mokako:20170530223455j:plain
ポートランドエリアの、今までストームライダーがあった場所にニモとその仲間たちの新しいアトラクションができていました。

メインがニモなのでアトランティスエリアやタートルトークと同じく子供向けな雰囲気。

外観

外観はこんな感じに。f:id:shiro_mokako:20170530223533j:plain
建物の大元は変わってないんだけど、もはやストームライダーの時どんな感じだったけ…笑

入場口の近くにはこんな銅像も建てられてました。
f:id:shiro_mokako:20170530224015j:plain

待ち時間

ちなみに私はディズニーは開園前から並ぶタイプではなく、いつも開園してちょっとたってからゆったり行くタイプ。
今回も開園二時間後くらいに到着したのですが……
既にシーライダーのファストパスは発券終了状 ……
ちなみにトイストーリーも発券終了済みでした。

この発券状況から子連れがめちゃくちゃ多い日だったんだなというのを実感。


そしてスタンバイは160分待ち、、、!!!

前のストームライダーと似たような仕様のライドアトラクションでこの待ち時間は耐えられない……!!と思ってタイミングを見計らっていましたが結局100分待ちで妥協してながーい列に並びました。
80人くらいでの規模での入れ替え制なので進むときは一気に進むんですがやはり長い・・・

建物に入る前は魚の群のオブジェが。

f:id:shiro_mokako:20170530224948j:plain

建物に入った後は写真撮影禁止だったんですが、建物にさえ入ってしまえば中で簡単な説明を聞いてちょっぴり待つだけです。

アトラクション内容

魚と同じくらいのサイズに縮むことができる特殊な潜水艦、「シーライダー」に乗り込み、
『ファインディングニモ』や『ファインディングドリー』の仲間たちと一緒に海の中を冒険するシアタータイプのライドアトラクションです。

前のストームライダーに乗ったことがある人は分かると思いますが、映像と内装が子供向けに変わった、って感じ。
映像を見ながら座席が動くだけのでお子様や絶叫系が苦手な人でも気軽に楽しめます。

感想

正直、完全に子供向け、って感じでした。。。
スリルも少なく、動きもちょっと控えめ。ストーリー的にもありきたりで特別面白いわけでもない・・・
と思ってしまうのは、私が『ファインディングニモ』の映画を見たことがないから、っていうのもあるとは思います。
ニモシリーズの映画やキャラクターが大好きならもっと楽しめるかも。

しかし、そうではない人にとっては少なくとも100分も並ぶような内容ではないです。
子供連れだとしても、同じく100分並ぶならトイストーリーマニアやインディージョーンズ並んだ方が確実に満足度が高い。

というのも、座席の動き方や途中の水しぶきの出方的に、この程度のレベルだったら、今の時代は映画館のMX4Dや4DXで十分楽しめちゃうんですよね。
むしろストーリー性や時間を考えると映画館の方に軍配があがる。
調べてみたらストーリーはTDLのスターツアーズと同じくランダムで何パターンかの組み合わせになるそうで毎回違うようなのですが、
そうだとしても映画を見てない私にとっては、正直微妙。。。


私的にはどう考えてもストームライダーの方が断然よかった・・・・!!
ストームライダーなら途中でストームディフューザーがリアルに突っ込んでくるのでTDSでしか味わえない体験ができますしね。
座席の動きや疾走感なども断然以前のがスリリング。
てかストームライダー普通に大好きだったのに・・・

カップルや友達同士なら、先に違うアトラクションに並ぶことをおすすめします。正直。
シアターだとしてもマジックランプシアターの方が好き。


100分もスタンバイ待ち列できるのはおそらくできたばっかりの目新しい今だけでしょう。
そのうち10分~40分レベルのタートルトークとかと同レベルくらいの待ち列になるかと。
てかタートルトークあるんだしニモ系アトラクション2つもなくっていいんじゃん。

ディズニーシーは下手に子供向けは増やさなくてよいから、大人やカップル向けとしてディズニーランドと差別化を図っていってほしい。


ストームライダー2として、いずれ戻ってきてくれないかなぁ・・・(;;)



余談ですが、「出始めは全然可愛くない、微妙!」って思ってたジェラトーニちゃん、買っちゃいました笑

ダッフィー出始めの時も微妙と思ってたのに買っちゃったんですよね。
そして買うと愛着がすごい。なんで最初可愛くないって思ったのか今では到底理解できない。

新キャラのステラ・ルーちゃんも、微妙だなぁと思って見てたんですが、次回来た時にはやっぱり買ってしまうんだろうなぁ・・・

【レビュー】ばかうけ型UFOの登場する『メッセージ』神秘的で興味深いけど共感できなかった

こんばんは、白乃もかこです。


今回はちょっと久しぶりに映画のレビューを書きたいと思います。

見てきたのは、5月19日(金)より公開されているドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による映画『メッセージ』
f:id:shiro_mokako:20170521180739j:plain
公開前からこのポスターの謎の物体(=宇宙船)がばかうけに激似とかなり話題になっていました。

栗山米菓 ばかうけ青のり 44枚入

何度見てもばかうけにしか見えないです。おいしそう。


最初知ったきっかけはばかうけだったんですが、予告編なども見ると結構おもしろそうだったので、
珍しく公開初日に見てきました。


ちなみに、ばかうけに似ていると話題になったあと、監督自らノリノリで

「ご推察の通り宇宙船のデザインは”ばかうけ”に影響を受けた。本当だよ」と言っている!ノリ良すぎだろ!!

映画『メッセージ』特別映像 ハリウッド新巨匠が”ばかうけ”からの影響を激白!

もちろんジョークだそうなんですが。好き。


ストーリー


映画『メッセージ』本予告編


テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」が原作となっていますが、小説と映画とでは展開等が若干異なるようです。
(ちなみに私は小説版は読んでいません)。


突然地球のあらゆる場所に現れた12隻の巨大な「ばかうけ型」の宇宙船。
それを操る宇宙人(ヘプタポッドと名付けられる)がなぜ地球にやってきたのか探るために、言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)と数学者のイアン(ジェレミー・レナー)はアメリカ軍に雇われ、彼らとの接触を試みます。

苦戦しつつも彼らと次第に意思疎通を図れるようになり、最後に彼らが何を伝えようとしていたのかを知るルイーズ。

彼女が知るものとは果たして何なのか・・・最後には驚くべき展開が待ち受けています。


感想

※以下若干のネタバレを含みます。

まず初めに、この映画は突然地球に現れた宇宙人を倒すために、宇宙人vs人類みたいなドンパチ映画ではないです。

そういったものを想像して見に行くと期待外れでがっかりするかも。



何か一番印象的で面白かったかっていうと、宇宙人と人間のファーストコンタクト


荒野に若干浮いた状態でそびえている巨大な一枚岩のような不思議な形態の宇宙船。
(どんなに集中しようと思って映画を見ようとしてもばかうけにしか見えなかった自分が辛かった。

雅楽のようなぶわーーーーーんというBGMは映画館の大音量で聞くとめちゃくちゃ不安な気持ちに駆り立てられます
不快というか、怖いというか、心がざわざわする感じでちょっと苦手。

だけどこの音楽の効果によって、映画の登場人物たちが抱く未知の生物との接触を図る不安感にぐーっと接近させられます。
これがなんともすごい。
実際、アカデミー賞では「音響編集賞」を受賞していたそうです。とっても納得。


宇宙船への入り方は何ともSFっぽくてドキドキさせられるし、
宇宙人何言ってるのかうめき声みたいでさっぱり分かんないよどうすればいいんだー!とか、
どうやって意思疎通を図ればいいんだー!とか、一気に感情移入させられます


そして文字を使っての彼等との意思疎通の糸口が見え始めたとき、見ている側も達成感を味わえます。

また、宇宙人ヘプタポッドの使う文字、ヘプタポッド文字もなんとも神秘的
まるで書道家のような、アート性があります。


ていうか宇宙船もヘプタポッド文字もあんなに神秘的な形態をしているのに、
なぜか等のヘプタポッド自身はかなーり古典的な形態をしています・・・なんだか残念w


彼らがどんな目的で地球へやってきているのか気になり、時間が気にならないくらいあっという間に物語が進行していきます。


が、彼らの目的が分かる前後からラストまでは、どうにも展開が早くて、意外性も大きくて、ついていくのが大変だったのは私だけではないのではないでしょうか・・・


そして、ヘプタポッドと接触していくうちにルイーズにある変化が訪れるのですが、それを全て受け入れようとする彼女にどうしても共感ができませんでした。
途中はすごい面白かったのですが、最後でもやっとしてしまい、でも改めてあれはどういうことだったんだろう、何を伝えたかったんだろう、と終わってから考えてみるとやっぱり興味深くて面白い、そんな映画でした。
ただ、やっぱり私は共感はできないんですけどね。


SF的な世界観が好きな人には是非とも一度見てもらいたい映画です。


考察と感想(ネタバレあり)

※以下ネタバレを含みます。

続きを読む

時空研究所シリーズ『2099年からの脱出』は安定の楽しさだった

こんばんは、白乃もかこです。


前回から時間があいたものの、3買い連続の脱出ゲームのレポ。
それだけゴールデンウイーク付近に行きまくってたってことですね笑

今回いってきたのは『時空研究所シリーズvol.2 2099年から脱出』です!

『時空研究所シリーズvol.2 2099年からの脱出』

アジトオブスクラップ 東新宿 GUNKAN | <東新宿>時空研究所シリーズ vol.2「2099年からの脱出」

ストーリー

あなたが迷い込んでしまったのは
時空研究所という怪しげな施設。 そこに足を踏み入れるやいなや
バタンと大きな音を立てて、入り口のドアは閉ざされてしまった。
そして無機質な声が部屋に響き渡る。

「タイムマシーンが起動します。2099年へ移動します」

目の前が真っ白になったかと思うと、
一瞬のうちにさっきまではいなかったはずの謎の人物と
見たこともない不思議なアイテムの数々が現れていた。

もしかして、ここは本当に未来の世界なのだろうか......。

あなたは博士の発明品を駆使して、未来の謎を解き明かし
2099年から現代へと戻ることができるだろうか。

f:id:shiro_mokako:20170521010318j:plain

以前アジトオブスクラップ東新宿で開催されていた『時空研究所からの脱出』の第二弾です。
同じくアジトオブスクラップ東新宿で今年の2月より公演がスタートしたルーム型の脱出ゲームです。



私が脱出ゲームに猛烈にはまるきっかけになったのがこの『時空研究所からの脱出』だったので思い入れも深め。
かなり楽しいコンセプトだったのですが、通常脱出ゲームは2回目の参加はできない・・・!あの面白さを二度と味わえない・・・!というジレンマがあります。
しかし第2弾ということでストーリーも謎も一新!また楽しめる!!ということでシリーズ化はかなり嬉しかったです!

時空研究所に限らず人気なシリーズはvol.2、vol.3とどんどんシリーズをつなげていってほしいですね。


いつも通りのメンバーで参加してきました!


結果

今回の結果は・・・脱出成功!!!


二回連続は嬉しい珍しい笑
最初のシリーズも脱出成功してたし。


第一弾の時空研究所をやっていれば、どういう風に行動すればよいか、直感的に分かりやすいかもしれません。
もちろんやっていなくてもそれほど問題はないと思うのですが!

また、第一弾の『時空研究所からの脱出』と同じ部屋でやっているらしく、前作もやっている人にとっては見覚えのある家具もちらほらあってニヤリ。


タイトルとストーリーから分かる通り、タイムスリップものなので、それを上手く駆使して謎を解いていくことになります。
この独特な謎解き感がとっても面白い!

ルーム型なので、スタッフさんとのコミュニケーションもやっぱり面白い。


ちょっぴり残念なのが閉じ込められるまでのストーリーがなんだか解せない・・・w


まとめ

vol.2みたいなシリーズ物は、最初のシリーズをやっていないと「やっても大丈夫かな・・・」と心配になる人もいると思うのですが、
ストーリー的な繋がりは一切なく、似たようなコンセプトというだけなので心配無用です。

最初のシリーズをやったことある人にもない人にもおすすめしたい!!!

今後もvol.3、vol.4とどんどんシリーズ化を進めていってほしい公演です。



チケットは
一般 : 前売券 3,000円 / 当日券 3,500円

アジトオブスクラップ東新宿では複数の公演を週替わりで実施しているのでチケットを購入する際は公式HPを要チェック!

アジトオブスクラップ 東新宿 GUNKAN

先日紹介した『エイリアン研究所からの脱出』もこちらで開催しています。
www.mochanism.com



ちなみにvol.1にあたる時空研究所シリーズは現在休演中。
別のところでやるかもしれないし、東新宿でこの先リバイバルの可能性もある、かもしれないそうです。


他の脱出ゲームについての記事はこちら
www.mochanism.com
www.mochanism.com
www.mochanism.com